詳しい資料を請求する

BLOG

コーディングを爆速に!webコーダーにおすすめのChrome拡張機能8選【最新版】

web制作のコーディングにおいて、「質の高いサイトを作る」「納期に間に合う」ということは当然達成すべきことです。

しかし、コーディングに時間がかかり、質の低下や納期に間に合わなかったら意味がありません。

そこで今回は、コーディング作業が速くなるGoogleChrome拡張機能をご紹介します!

拡張機能を活用することで、エラーやミスの防止となり、時間短縮につながります。

ぜひコーディング作業の効率化や生産性向上の際にお役立てください。では早速見ていきましょう!

コーディングが速くなる拡張機能

HTMLエラーチェッカー

HTMLエラーチェッカーはHTMLの開始・終了タグの閉じ忘れを検出する拡張機能です。

HTMLタグの閉じ忘れは、コーディング時で起こしがちなエラーの1つです。気づかず進めてしまい、あとから修正に時間がかかってしまった経験ありますよね。

そこでこの拡張機能を使えば、簡単にチェックすることができるため、コーディング時のミス防止になるでしょう。

ダウンロード先:HTMLエラーチェッカー

 

「HTML5 Outliner」

HTML5 Outlinerは表示しているページのアウトラインを確認することができる拡張機能です。

HTMLのアウトラインをきちんとしたものにすることで、検索結果で自社サイトを多く露出することに繋がります。そこでHTML5 Outlinerを使い、簡単にアウトラインの確認ができます。

多くの人に見てもらえるwebサイトを作っていきましょう。

ダウンロード先:HTML5 Outliner

 

「PerfectPixel by WellDoneCode」

PerfectPixel by WellDoneCodeはコーディングのずれをチェックすることができる拡張機能です。

デザインカンプと同じものを再現するのは時間もかかり、とても難しいですよね。

この拡張機能はデザインカンプとコーディングしたデータをブラウザ上でかさねて比較ができるため、コーディングの確認時間を劇的に短縮することができると思われます。

時間を短縮することができ、精度の高いコーディングもできるため、とても便利な機能です。

ダウンロード先:PerfectPixel by WellDoneCode

 

Window Resizer

Window Resizerはブランザウィンドウのサイズを変更することができる拡張機能です。

ブラウザ画面のサイズをPC・スマホなどの各デバイスごとのサイズに変更したいと思ったことがありますか?

この拡張機能を使えば、簡単な操作だけで表示画面サイズを変更することができます。

具体的には下記のシチュエーションで役立ちます。

  • 色々なサイズの表示を確認しながら制作を進めるとき
  • キャプチャソフトと合わせて使うとき

ダウンロード先:Window Resizer

 

「Alt& Meta viewer」

Alt&Meta ViewerはAlt、Meta情報をチェックできる拡張機能です。

AltやMeta情報をツールなしで確認するのは、非常に大変な作業になります。また大量な画像をしようしているとものすごく時間がかかるでしょう。

そこでAlt&Meta viewerがあれば、ボタンをクリックするだけで確認ができるため、コーディング作業がかなり短縮することが可能です。

ダウンロード先:Alt&Meta viewer

 

「The QR Code Extension」

The QR Code ExtensionはQRコードの生成と読み取りが可能な拡張機能です。

「PCでのwebページをスマホで確認したい」と思うときありますよね。しかしPCで見ているページをスマホで確認する手間がかかると思われます。

そんなときにこの拡張機能を活用することで、瞬時にQRコードを生成することができ、スマホで読み取ることで簡単に閲覧することができます。

ダウンロード先:The QR Code Extension

 

「Dimensions」

Dimensionsはページ内にある各要素の長さを測定できる拡張機能です。

要素の幅や高さを図りたいとき画像編集ソフトを使っていませんか?

少し面倒で、非効率ですよね。

この拡張機能は動作も軽く、カーソル移動をさせるだけで計測ができるため、とても手軽です。

ダウンロード先:Dimensions

 

「Web Vitals」

Web VitalsはCore Web Vitalsを測定することができる拡張機能です。

コーディング作業において、webサイトを閲覧するユーザーのストレスを減らし、快適さを向上させることが求められますよね。またCore Web Vitalsは検索順位を左右する重要な指標でもあります。

この拡張機能があれば、簡単に指標を測定できるため、ユーザーにより良いwebサイトを提供することができるでしょう。

ダウンロード先:Web Vitals

さいごに

役立ちそうな拡張機能はありましたでしょうか?

コーディング作業をツールなしで効率化するのはやはり限界があると思われます。

今回、紹介した拡張機能を使うことで作業を効率化、生産性の向上につながることができるので、GoogleChromeの拡張機能を積極的に活用していきましょう。

web制作に役立つ拡張機能が知りたい方は、下記記事をお役立てください。

参考記事:【制作会社向け】サイト制作に最適なGoogleChromeの拡張機能18選!